「写真整理ギャラリー ~私の大切な写真と暮らす~」作品展示:大北美鈴さん


7月5日(水)〜7月11日(火)までヒルトピアアートスペースギャラリーにて開催されます イベントのご紹介記事です。 イベントの詳細記事はこちらをご覧ください。

作品展示者のご紹介をいたします。

大北 美鈴(おおきた みすず)


<プロフィール>

2008年 娘のアルバム作りをきっかけにスクラップブッキングと出会い、

講師資格を取得              2011年

スクラップブッキング協会主催

「第5回スクラップブッキングコンテスト」で大賞を受賞。 都内、都内近郊で定期クラス、出張クラスを開催しています。 今年の秋から、ずっと夢だった写真で綴る自分史の講座を

開講できそうなので今からとても楽しみにしています。

スクラップブッキングのいいところは、写真がどんなに古くても

新しく甦らすことができること。

当時の記憶を思い起こしながら心を込めて作品を

作ることができる癒しのクラフトです。

この展示会をきっかけに沢山の人にスクラップブッキングの存在を知っていただけたらと思っております。 <展示内容>

「母に贈る自分史 ~mother's history~」



スクラップブッキングの作品にまとめた作品です。昔の写真は母のアルバムをomoidoriでスキャンしてプリントアウトして作ってあります。 10月から、千葉県津田沼ヨークカルチャーセンターにてこのような昔の写真を使ってスクラップブッキングの作品を作る講座を開講する予定でいます。ご興味ある方はこちらまでご連絡ください。

( ヨークカルチャーセンター津田沼 tel 047(475)9011 ) 

イベントの詳細記事はこちらをご確認ください。 予約不要・入場無料のイベントです。(一部有料セミナーあり) ご来場、心よりお待ちしております。

#写真整理アドバイザー #スクラップブッキング #ISA国際スクラップブッキング協会 #アルバムカフェ #自分史 #ヨークカルチャーセンター津田沼 #Omoidori

0回の閲覧

Copyright © 一般社団法人 写真整理協会 All Rights Reserved.

​フォトシェルジュサービス公式ホームページ

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram