ビフォーアフター写真が簡単に撮れるアプリ

最終更新: 2019年5月28日

フォトシェルジュ 吉田千恵子です。


SNSを見ているとBefore → After の画像を見かけます。たとえばダイエットや筋力アップ。この前後差があればあるほど見る側は興味がわくのですが、写っている角度や大きさでずいぶん印象は変わるもの。

人物以外にも、片付けやリフォームもまさしく。ファッションだって小物ひとつで印象が変わります。

そんな撮影時、三脚でカメラを固定して人や物の位置も固定すれば良いのですが、手持ちで同じアングルで撮るのはなかなかムズカシイものです。

そんなBefore → Afterが簡単に撮れるアプリをご紹介。


主な機能

・以前撮影した写真の透明度を調整し、ガイドにしながら写真を撮影できます。

・ビフォーアフターの合成写真を作成し、カメラロールに保存できます。

・2枚の写真を選択し、合成写真を作成し、カメラロールに保存できます。


たとえばこちらの写真。

左がビフォー画像、右がアフター画像です。このように別々に撮影した2枚の画像を1枚にコラージュしてくれます。

施工例として業者さんがご自分のHP画像用に利用してもいいし、リフォームの記録として自分で撮影するのもいいですね。


こちらはテーブルの上に注目。

「テーブルの上を片付けました」的な画像を撮るケースです。

テーブル上のものが薄っすらとしているのは、物が置いてある状態で撮影したビフォー写真を、物をどかしたテーブルに合わせているシーンです。


構図がずれると印象が変わってしまうBefore→After写真も、これならほぼ合わせられるので便利そう^^


・リフォーム業者さん

・内装(クロス)屋さん

・美容師さん

・ペンキ屋さん

・車の板金屋さん

など、SNSでBefore→Afterを発信されるケースが多い方におススメ。


私のおススメは、植物の成長記録。

これからのガーデニングシーズンに、植物の成長を同じアングルで撮れば良い記録写真になりますね。子供さんも定期的に撮りためて観察日記にしても楽しそうですね。



そもそもこのアプリ、部屋のBefore→Afterを撮るために探したのですが、ビフォーって勇気いりますね、とてもお見せできません(^^;



フォトシェルジュ 吉田 千恵子


デジタルライフデザインスクール・パソコン塾三郷教室の吉田です。あなたの大切な写真の整理、お悩み事や活用法などまずはお気軽にお話しください。ご要望に合わせて様々なご提案を用意しております。


ホームページ https://www.misatokyousitu.com/

連絡先 misato@misatokyousitu.com


0回の閲覧

Copyright © 一般社団法人 写真整理協会 All Rights Reserved.

​フォトシェルジュサービス公式ホームページ

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram