お知らせ

■ニュースリリース■

2015年7月15日(水)

一般社団法人 パソコープが

「写真整理アドバイザー」資格制度を創設

 

全国188拠点のICT教室を会員に活動する一般社団法人パソコープは、ICTインストラクションのプロフェッショナルである強みと、デジタル機器やサービスを提供する協力企業及び個人との協業関係を生かして、この度アナログ及びデジタルの写真整理の手法を体系化し、個人に合った写真整理のアドバイス及びサポートができる人材を広く輩出するため、「写真整理アドバイザー資格制度」を創設しました。

 

「超高齢社会の背景と若い世代・子育て世代の現状」

 

日本が超高齢社会を迎え、「終活」が注目を浴びる中、最も個人の頭を悩ませているものが写真の整理だと言われています。大切な思い出の詰まった写真は簡単に捨てられず、所有者本人の心の負担になっているほか、「親家片(おやかた)」(村田裕之監修者)という言葉で表わされているように、子や孫世代にとっても大いなる悩みの種となっています。また、デジタル化時代に生まれた若い世代は、スマートフォンの普及も手伝って、気軽に大量の写真を撮ることが日常となっています。子育て中の母親は、わが子の成長の様子を日々膨大な量の写真及び動画として撮影し、整理できる飽和量を超えて手の付けられない存在となっています。

「忘れられている"思い出を見返す"時間」

 

写真や動画は本来、撮ることではなく、撮った後見返すことがその目的であったはずでした。ところが紙焼き写真は古いアルバムや箱の中に納まったままで、デジタル写真はパソコン、メモリーカード、CDやDVDなどに分散しており何がどこにあるかわからない状態、更に動画に至っては、ビデオテープの再生さえままならず、しまい込まれているのが現状です。

「写真を整理することの意味」

 

大切な思い出が詰まっている写真を整理するということは、単に生活がスッキリするだけでなく、整理された写真を見返すという行為を通じて、当時のことを思い出したり、その背景にあった出来事やそれにまつわるストーリーが蘇ってきたりすることにつながります。

「写真整理アドバイザーとは」

 

写真整理アドバイザーとは、写真整理に必要なデジタル化やデータ処理に関する知識や技術を持ち、相手に寄り添って思いを十分理解し、その方に合った方法を提案しながら、思い通りに写真を整理していくお手伝いができる人材のことです。シニアの方でも気軽に取得していただき、幅広い方に関わっていただくための「初級」と、写真整理の知識と技能を身に付け、アドバイス及び機器の操作やサービスの紹介など、トータルなサポートができる「上級」の2種類の資格があります。

【研修の概要】

資格取得のための一日研修を受講していただき、研修後の認定試験に合格すると認定資格が与えられます。

 

写真整理初級アドバイザー:

 知識の習得を目的とし、写真整理の説明やアドバイスができる人を目指します。

 

写真整理上級アドバイザー:

 知識と技能があり、写真整理の説明やアドバイスができるだけでなく、必要に応じた端末や機器の操作や、その他写真・動画の整理に関する全体のサポートができる人を目指します。また、上級アドバイザーは、初級アドバイザーの研修を開催することができます。

【主な使用する機材とサービス】

デジタル化機器及びサービス、整理した画像・映像の保管場所のイメージ図です。

その他、資格の詳細、研修スケジュール、お申し込み等は、写真整理アドバイザーWebページをご覧ください。資格のための学習にも利用できる"写真整理に関するテキスト"もご用意しております。

 

写真整理アドバイザーWebページ http://www.photokeep.jp

◆ 協力企業様からのエンドースメント ◆

写真整理アドバイザー資格制度の創設に対して、協力企業様より以下のエンドースメントをいただいています。

 

株式会社バッファロー
取締役 渡邊 泰治 様

「写真整理アドバイザー資格制度」創設を心よりお祝い申し上げます。

写真整理の問題は、スマートフォン世代の若者世代からアナログ時代からの膨大な写真を所有するシニア世代まで共通の課題です。

写真、動画の保管や閲覧が容易で、シニア世代の方々からも扱いやすいと評価いただいているデジタルフォト・アルバム「おもいでばこ」でパソコープ様の取り組みに協力させて頂ける事をありがたく思います。

パソコープ様の益々のご発展とご活躍をお祈りいたします。

株式会社PFU
執行役員専務 イメージビジネスグループ長 宮本 研一 様

 

この度、パソコープ様にて写真整理アドバイザー制度が創設されたこと大変嬉しく思います。

本制度創設により、大切な思い出の詰まった写真の整理に弊社イメージスキャナ「ScanSnap」が

活躍することと確信しております。

今後も、弊社はパソコープ様とともに、ICTを活用した地域社会や個人の喜びや生きがいに貢献する提案をしてまいります。

 

 

Teco Japan 三協株式会社
取締役 代表執行役 楊 宗能 様

Teco Japan 三協株式会社は、一般社団法人パソコープによる「写真整理アドバイザー」資格制度の創設を心より歓迎いたします。当社は賛助会員として写真用スキャナー「ToRiZo」の提供で連携してまいりましたが、今回の制度創設は正に時代の要請にマッチしたサービスの提供を目指しているものであり、更なる協業関係の深化へとつながることを期待しております。

株式会社フォトバンク

代表取締役COO 大江 知行 様

 

フォトバンクはこの度のパソコープ様の写真整理アドバイザー資格制度の創設を心より歓迎いたします。

我々が行う写真スキャニング事業(節目写真館)では、自宅に大量にあるアルバムなどのお写真をまとめてデジタル化することが可能です。ベトナムラボを新設し更なる低価格化が実現したことで、これまで以上にデジタル化ライフが身近になると確信しています。

【協力企業及び個人】

写真整理アドバイザー資格制度の創設及び運用において、主旨をご理解いただき、多大なご支援・ご協力をいただいている企業及び個人の皆さまです。

【問合せ先】

パソコープ 事務局

写真整理アドバイザープロジェクト担当 浅川 純子

電話 03-5201-7520

携帯電話 080-2675-3563

メール asakawa@pasocoop.org

写真整理アドバイザー http://www.photokeep.jp

 

Copyright © 一般社団法人 写真整理協会 All Rights Reserved.

​フォトシェルジュサービス公式ホームページ

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram